■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鷹の書を見学
お休みをもらった途端に肌寒くなって、
体調崩しそうな臣さんです。

20170817-1水大福

お盆のお供え物も暖かいお茶でいただきますよ。

今考えると嘘みたいな猛暑の中、
実は大阪に行っていました。

観光ではなく純粋に勉強目的です。

日程の最後、資料館を見学。

20170817-2鍼灸ミュージアム
(この写真だけでどこだかわかったらすごい)

『禰津家鷹之書』という古い文書があるのですが、
鷹の治療にお灸してたらしいのです。
鷹さんがお灸の間、じっとしてられたのでしょうか。

台風で早めに閉館するとのことで弾丸見学で、
詳細には読めなかったのですが、
ツボの場所も決まってたようです。

現代の獣医学でどのように捉えられているのかは、
さすがに勉強不足で不明ですが、
鳥の人達がご自分の家の鳥さんになでなでがてら、

指圧とかできたら良いですよね。
ぜひとも経絡図が欲しい!



王国の研究 | 17:44:12

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。