■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ゴタゴタでハラハラ
仕事しながら年賀状は無理だったなと思いながら、
腰が半端なく痛くなったり、
おなかから風邪を引いたり、
とにかく落ち着かない晦日でした。

20111231-1年の締めはわしで

年賀状は数時間前に出来上がりました。
いきなり両面印字を間違えてハガキが足りません。
そして夕方は給湯器のリモコンが壊れて危うい所でした。
最期までハラハラしながら年が越えます。

臣自身と皆様の御健康をお祈りします。
あとどなたか健康運にいい初詣場所教えて下さい。


日々徒然 | 23:52:22
お出掛けは近郊主義で
ちまちゃんです。
レギュラーポジションを失ったワタクシ、

20111230-1まっきまきです

取り敢えずぐるぐる巻かれ中です。

臣さんは陛下の命日の喪が明けたので、
クリスマスを異様な集会で過ごしたそうです。
拳を振り上げてうぉーうぉー云ったそうです。
きゃーきゃーじゃないのですって。

20111230-2こんな感じ

「二日とも右寄りで良い角度だった」そうです。
このぐるぐるテープはその収穫物だそうですよ。

20111230-3テープならわしも

陛下ならこれをバリバリに破壊なさるでしょうね。

陛下ご存命の頃は陛下の事があるので県外の集会(うんライブね)はかなり控えてましたが、
陛下亡き今も結局県外のにはなかなか申し込んでいないようです。
県外に出ると疲れがひどいそうです。

臣さん、結局出不精なんです。

王国事情 | 23:07:01
ちがうから
自宅の引越し準備中の同僚
(見た目ガテン系で子持ちで可愛い物好き)が、
「何か出て来た」とくれました。
ありがとう。

20111228-1これじゃない

でもこれじゃないから。

20111228-2しかたがないなあ

んも~、仕方ないなあ、
という訳でカレンダーとか買いついでに、
見付けてきました。

20111228-3これよこれ

シール。

これで会社のアレをアレンジしませう。

20111228-4アレンジ

いい感じです。
満足です。

20111228-5仕事しろじゃ

そろそろ写真も綺麗にしたいなあ。
(仕事しなさいって)

臣の趣味ですから | 21:32:27
王国的過ごし方
日本の世間的には本日は天皇誕生日という日ですが、
王国的には陛下御崩御の日です。

でも王国的にはクリスマスカラーはロイヤルカラーですので、
ツリーは飾ります。
針山だけど。縫い針見えてるけれど。

20111223-1一応飾りますよ

でも花だけは今年更新しようと思いまして、

20111223-2買い込みましたね

すごく買い込んだ様に見えますがほとんど詰め物ですよ。
バラの花と葉っぱを新しいのに変えます。

20111223-3むつかしい…

針金刺すの難しい。ぐいぐいし過ぎると花が壊れるし。

20111223-4むつかしい!

抜き刺し抜き刺ししてると流用の紫陽花が粉々になるという罠が。
この瞬間、紫陽花は来年更新が決定しました。

20111223-5どうよ

でも初めてにしては何とかさまになったのではないでしょうか。
遠目には。

はい、なんですか、ちまちゃん。

20111223-6えーっと
「ワタクシのポジションはどこでしょうか?」


あっ………



えーっと気を取り直しまして、

20111223-7通夜じゃないから

今夜は皆で過ごしましょう(汗)。




続きを読む >>
王国事情 | 23:48:53
在庫たっぷり過ぎアルミシート
旅行鞄を天袋に押し込もうとしたら、
何やら巻いてあるっぽい物が出てきました。

20111220-1何でしょうか

絨毯ならすでに引退して旅立ったはず。

20111220-2出してみたら

あぁ~これは、
アルミシート君ではありませんか。
貴方、単体ではなかったのですね。

でもまあ引退後の転職先も決まっている事ですし、

20110102-5貼りま~す

将来は安泰ですね。

20111220-3長いわ・・・

多いですよ……。

20111220-4噛みがいがありそうじゃの

陛下にどんどん噛みかみしていただいても良かったくらいだわ……。



王国の設備 | 23:59:04
ガンマン


20111218-2.jpg

20111218-3.jpg

20111218-4.jpg

ガン(見ジェントル)マン。

かなり長時間、ガン見していたのですよ。
もしかしたら臣みたいな身の上だったのでしょうか。
(次の小鳥を迎えるのは自分の側の条件が無理なんじゃ、みたいな)

臣の趣味ですから | 12:17:26
王国加温室化覚書(五)
追加書き込みしたので記事を分割しています。

加温室は運用の前にかならず、
小鳥の入っていない実際のケージを入れて、
この状態でのケージ内温度を経時計測してみてください。
測定期間は実際にこの温室を使う時間帯の間です。

臣の計測データ見本を載せておきますね。

20111217-1実際の測定データです

加温室外の部屋の温度も一緒に測定すると、
どのくらい加温されているかがよく判りますよ。

カイロの配置はどの場所がベストか、
どのくらいすき間をあけたら良いか、
何度か試験を繰り返すと判って来ると思います。

実際の運用中もかならず温度計を設置して、
天気と温室内の温度の変動の関係性を、
感覚でつかめるようにします。

臣も観測ノートを見直して、
実は加温室の下に、さらにキルト等を敷いた事を思い出しました。

ただしこの時代は湿度は測っていないので、
申し訳ありませんが、湿度への安全性は何とも云えません。

実際の運用はかなり大変ですので、
このまま真似する事はむしろおすすめできません。
ビニールのすき間の調整やカイロの数、
下に敷く物など毎日変える必要があります。
真冬には天気予報には過敏にならざるを得ません。

臣もひと冬だけでクタクタになって、
それもあって実家を出てエアコンを購入したくらいですから。

ぜひ参考程度になさって、よりよい方法を考えてください。
でも計時温度観測はかなり勉強になりますので一度やってみてください。

20111217-2生涯測定ですよ!
(生涯測定ですよ)

皆様の小鳥が健康に暖かく冬を過ごす事ができますように。

王国の設備 | 18:00:01
王国加温室化覚書(四)
ピンクのペプシ。
ペプシの味ではないのか・・・。

20111211-01ピンクペプシ?

旅の疲れも癒えて(仕事の疲れはいつも通りですが)、
今日は過温室の使い方です。

まず、新聞紙を底面のサイズになるように折りたたみます。
これを複数セット用意します。
温室にの床に重ねて5センチくらいになるまで積みます。

20111211-02新聞積んでね

20111211-08こんな感じ

これが底面の上げ底であり、床面となります。
次にカイロをタオルで薄く包んで、
さらに新聞紙で挟んで一番上に敷きます。

20111211-03カイロ包んでね

20111211-04カイロ挟んでね

ケージを温室に設置してみて、
ケージが不安定にならないよう、
カイロの配置や新聞の積み方を調節しておきます。
ここではカイロの層を仮に1センチとしていますが、
これは厳密にしなくていいです。

20111211-06設置してね

ケージが窓から転げ落ちないよう、
ケージの底が窓の高さより低くなるように、
床面の新聞の高さも調節して下さい。
(5センチは保温の為の目安の高さです。)

調節が済んだらビニールを掛けていきます。
最初は小鳥が入らない状態で掛けてみます。

20111211-06ビニール装着してね

20111211-11ビニール大事じゃよ
掛け方が大事なんですよね。

奥行き幅のビニールと左右幅のビニールを、

20111211-09十字に掛けるですよ

天面で十字になるように重ねて掛けるのです。

20111211-10出来上がりイメージ

温室とビニールの間は十分すき間をあけます。
二枚のビニールの間もすき間を気持ちあけます。
ビニールの下のすき間はあくかあかないかです。

このすき間は呼吸の空気取りと、
新聞や段ボールで吸い切れない湿気を逃す為です。

20111211-07すき間が大事

このすき間は毎朝天気と気温で細かく調整しなくてはなりません。
加温室の設置はこれで完成です。
しかしこれですぐに運用することはできません。

追加の書き込みをしたのでこれ以降を別記事に変更します。
以下次号。

王国の設備 | 22:48:23
閑話休題で
王国加温室化覚書を放り出して、
こんな鞄を買い込んで、
20111204-1こんな鞄で

早朝飛行機に飛び乗って、

こんな物を見たり、
20111204-2こんなの見たり

こんな物も見たり、
20111204-3こんなのも見たり
(別の車両には乗りました)

して、不義理を解消して来ました。
臣のじゃなくて両親の故郷なんですけれどね。

20111204-4代理で同行!
ちまちゃんも陛下の代理で同行してました。

おじさんが一緒だったのでちまちゃんとの記念写真は撮れず。
帰りの新幹線でようやく写真。
ごめんちまちゃん。


臣の趣味ですから | 23:52:46

FC2Ad