■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
現状復帰大苦労
節電のため夜は電灯を控えているので、
(具合が悪くなるので夜はコタツを使うからです。)
雨が降ると昼間でも薄暗いので縫い物が進みません。
そんな日には王国のお片づけをしてみました。

陛下を冬の寒さから守るための第一線、
窓ガラスの防寒シート(露よけシートとも云う)を貼った跡の、
両面テープの糊を剥がさなければなりません。

臣さんの持論として「ベタベタしたものは何でもソルベントで取れる」
だったのですが、両面テープの糊って取れないんですね!

20110327-1ソルベント惨敗

諦めて「シール剥がし」剤を使いました。

20110327-2さすが専用剤

本当だ、取れた。成分違うんだ。
もうソルベント万能説は捨てようと思いました。


スポンサーサイト
王国お片づけ | 23:58:56
回想ちまレポート
ちまです。
震災から十日なのだそうです。

20110321-1現場

当日は花瓶が転倒し、ちまは後ろに落ちましたが、
陛下は筒の底面積が広いせいか倒れませんでした。

20110321-2救出

ちまはへんてこなすき間に入り込んでいたので、
ピンセットで拾って貰いました。

ところで臣さんは先週、昼食の味を感じなくなり、
被災してないのにストレスかと悩んだのですが、

真相は震災直後にしばらく作っていた手弁当が下手くそ過ぎて、
冷めると味が消えちゃう謎料理になっていただけと判明し、
別の意味で衝撃を受けていました。

20110321-4おいしくいただくのじゃ

臣さん今年は仕事も収入も減りそうですが、
せめてお昼ご飯だけはお弁当を買って、それで経済活動に参加するそうです。
そしたらお店から税金が国に入ってそれが被災地に使われるらしいです。

あと臣さん、ちまはほこりだらけなので洗って欲しいのですが。

20110321-3処置

臣「ざっとホコリだけ取っとこう」
えええ~っ!

日々徒然 | 00:33:02
骨壷カバー外壁
先々週いただいた「とっておきの桜ロール」と一緒に。


20110321-1「とっておきの桜ロール」

折角撮ったのだし、これが美味しい事に罪は無いので紹介します。
桜クリームの真ん中に邪魔をしない量のあんこが入っていました。
これを撮ったのが随分と昔のような気がします。

20110321-2百均あなどれない

今日は外壁を進めます。どうしてもクリームをつけたかったので、
百均でレースリボンを買いました。白が無かったので桃色で妥協。
残りはカードファイルの飾りに使うから無駄使いではないと思い込む事にします。

20110321-3手探り状態で

節電の為、コタツを引きずって太陽を追い掛けています。
コタツには湯たんぽを仕込んでスイッチを控えていますが、
昼間はこれで充分です。下にいっぱい敷くとなお良し。

20110321-4新しい部品を

苺の薄切りをクリームに挟んでナイフで切った断面姿が地味だから、
アレンジをしようと四苦八苦。

20110321-5クリームに見えるだろうか

まあ、有り得ない形ではあります。

和室ではラジオを聞きますが、
仕事とプライベートを切り離したいので、
会社で流れている局はあえて避けます。

20110321-6クリームどんだけ重ねるのか

ラジオは基本的に声と曲で成り立っていてシンプルだと思うのですが、
今回聞いていて、励ましとかとか応援とかがテーマの歌が、
世界中にこんなに沢山あるんだなあと改めて感心しました。
歌のメッセージ性って強いんですね。

20110321-7ごてごて?

三階はさすがに糊で貼りました。
ちょっとゴテゴテし過ぎたかなあ。

20110321-8ごてごてじゃな
陛下の遊び場はゴテゴテでなくゴチャゴチャです。

あと城の下に転がっているクリームが、小龍包に見える事は黙っていて下さい。

日々徒然 | 02:10:43
黙々日常作業と再開骨壷カバー制作
仕事が滞ってしまい、無理苦理三連休。
あんなに仕事に追われて身体も壊したのに、
仕事が急に無くなったら不安で仕方が無い、
貧乏性な臣さんです。

じっとしていると悪い方にばかり考えてしまうので、
邪魔にならない範囲内で電気を使わせていただいて、
家事をしたり、城の外装を再び始めたりしています。

20110319-5ダウンサイジング

数年前に買っておいた手回しのラジオ、
こんなに役に立つとは思いませんでした。

20110319-2ついでに葉っぱも

ここ鉄筋だから電波入りにくいんですけどね。
テレビの視覚的な情報が入り過ぎて頭がパンクしそうな時、
音声だけの声での情報は頭を休めてくれる気がします。

20110319-3これでいいのか

大分ゆるゆるな姿。いいのかなこれ。
クリームだからゆるい位でいいのかな。

20110319-4入らない!

ああ~でも三階には大きくて入らない。

20110319-5ダウンサイジング

ちいちゃくしてみます。ちょきちょき。

20110319-6お肉除去

ブルーベリーも太いな。ばらしてあんこ減らします。
はみ出る赤い果肉とかもう要らないや。

最初の説明書からますます遠くなってますよ!

20110319-7入った~

でも入ったんじゃないかなあ。

20110319-8わしも入った~

陛下みたいに何処にでもフィットできれば良かったのですけれどね。

日々徒然 | 23:56:09
一時移転陛下
こんな時でも花は咲くんです。

20110316-1梅の花

ビルのおばちゃんありがとう。いい匂いがします。

ご冥福をとか頑張れとかどれも自分の言葉じゃないような気がして途方に暮れます。
「何と言葉にすればよいか判らない」が今の自分の気持ちに一番近いと思います。

見届けられませんでしたがディスカバリー号は、
ラストフライトを終えて無事に帰還しました。
人類は宇宙にも出て行けるのだと叡智を誇ると同時に、
天災にはいまだ無力だという事実も思い知るここ数日。

警察が出動するほど混雑した通勤から帰って疲れたと声に出し、
被災地の比較にならない不便と苦しみを思い出して恥ずかしくなり。

臣が具体的にできる日々の強力は節電だけです。
買い控え、うんぬん、の前にスーパーに行き遅れました。
ユニセフのロウソクだけは大量にありますが火事が恐いからなあ。
根本的に駄目な感じですが気持ちは前向きに。

メモも何も用意せずに郵便局の窓口に突っ込んで行って「ぎぎぎ」と云ったら、
窓口のお兄さんがほとんど代わりに記入してくれました。ありがとうお兄さん。

あと、ちまちゃんに注意されたのに昨夜は揺れの最中に転んで青タンこさえて反省。
冷静に行動して要らぬ怪我をせぬ事も協力かも(ちがう)。

陛下は現在、いつもより低い位置に鎮座しています。
お城は建設休止していますが許してくださるでしょう。

20110316-2いったん移動陛下

左にみえる鞄は非常持ち出し用。
かつて陛下の物ばかり入っていましたが今は人間用の物だけ入っています。
ちまちゃんは転がり落ちないよう、今だけ袋の中に一緒にいます。

王国事情 | 23:15:08
小休止王国防備
どうも、ちまちゃんです。
臣さんは本日、なかなか会社に辿り着けなくてへとへとになりました。

なりましたっていうのは、
陛下(の御骨)とワタクシ、ちまも鞄に入って同行したからです。

でも御骨が粉々になってしまうのが恐い、
と明日からお留守番に戻ることになりました。
充電池やら懐中電灯やらで鞄もミチミチですしね。

帰りはまた社長とお嬢さんと一緒に車で帰りましたが、
臣さん、毎日は心苦しいとつぶやいています。

臣さん今は節電のため豆電灯で過ごしながら、
高い所の重い物を下に降ろしたり、
冷蔵庫の生ものを調理したりしています。
自分に出来る事って何だろうとか云いながら。

20110314できる事からじゃ

友人「早く寝る事。節電だからって暗い中で動いて怪我しても困ります」
確かに。

腰痛が再発してうんうん唸っていましたしね。
自分の身体を丈夫に保つのもいわゆる自助なのでは?
ストレッチ忘れずに。

王国事情 | 22:38:56
王国微々被害状況
どうも、ちまちゃんです。
今日は急いでいるから写真なしですよ。

王国の地震の特筆すべき被害は、
ちまちゃんが冷蔵庫の後ろに落下した事です。
ホコリだらけで救出されました。
陛下の御骨もご無事です。

あとコミックが半分ほど崩れました。
精密機器は普段からゲルで固定しています。
ゲル、あなどれません。

臣さんは社長の娘さんと一緒に社長の車で送っていただいたそうです。
今は車酔いでグロッキーらしいです。

外では電力会社が電気の節約を広報車で御願いしていますのですぐにMacを終了します。
原発、なにも起こりませんように。

王国事情 | 22:12:02
行先混迷骨壷カバー製作(十二)
ハート型のマシュマロと一緒に。
臣がむしょうに好きなお菓子はすあま、そしてマシュマロです。

20110308-1ゼリーとか入ってないのが好き

種をぐいぐいひっぱり縫いして、
やっぱり昭和の五粒の細長苺~ズ。

20110308-2漂う残念感

諦めて次へ行きましょう。
ブルーベリー、略して青苺です(違います)。

20110308-3色しぶすぎない?

色が渋過ぎる気がします。
もう気持ち明るい色でいいんでないでしょうか?

20110308-4ブルーベリー度ゼロ

やっぱりブルーベリー感がないです。どうしてだろう。
そもそもブルーベリーから果肉が少しはみ出てる事ってない気がします。
果肉出てない方を上にしておこうかなあ。

20110308-5チラリズム先駆者

陛下はよくかぶり物からはみ出ていましたけれど。

20110308-6仮棟上げ的な

仮で組みあげたらなんとかそれらしい形にはなりました。
すき間がありますが、これからクリームが入ります。

20110308-7なにこれ~

わあなにこの型紙。いきなりうんざり。

日々徒然 | 23:59:20
行先混迷骨壷カバー製作(十一)と茶白の紳士
フラン プレミアムハードのビター&ホイップベリーと一緒に。

20110305-1これなら好き

臣じつは苺や桃よりチョコ、それもビターの方が好きなので、
こういう形だととても嬉しいです。

ところで、糸が太くて縫いにくいなら、
細くすればいいじゃない。という事に突然気がついて、
刺繍糸を半分に裂いたら、針も細い物を使えるので、
らっくらくになりました。

20110305-2楽になりました
(写真だと差が判りませんね。)

筒を縫う前に気がつけばよかったなあ。
という訳でようやく立体の苺が一個完成しました。

20110305-3細いか!

ちと細い。昭和の苺みたい。
二階が狭いので、この細さでないと飾れないのです。

苺の下の白いのは手元だけ照らすライト。
物を減らさなきゃいけない時期なのにまた物を買ってしまった。

ところで今日は仕事場の近くで茶白の紳士に出会いました。
ぶちの部分がとても茶色が強くて個性的。

20110305-4茶色い彼

先輩に見せてあげようと携帯を向けたら、
寄って来てどしんどしんされたので顔が写っていないですが、
とても愛想の良い紳士です。
首輪はしていませんでしたが見た目も清潔で、
耳がちょこっと切れているので手術をうけて大切にされている様子。

しかし、撫でたりお尻とんとんをして別れた直後に手がかゆい。
臣さんの猫アレルギー疑惑は深まるばかりです。

20110305-5それよりわしを!

手がかゆいなら足で撫でればいいじゃないの、という訳ではないのですが、

手が嫌いで足を溺愛した陛下は足の指で撫でられることに至上の喜びを感じてらしたみたい。
手なら丁寧で足なら失礼という考えは、陛下には人間の側の無意味な価値観だったようです。

日々徒然 | 22:52:19
行先混迷骨壷カバー製作(十)
雛和菓子と一緒に。

20110304-1お雛様

可愛いかわいい美味しいむぐむぐむぐ。
食べ終わった所で二階部分に着手します。

20110304-2足場付き

またしても筒を先に綴じてしまい、
細すぎて針が入れにくくてやむを得ず床はボンド付け。まち針で足場を設置。

20110304-3血管縫ってるみたい

三階部分、うん、厚いから縫いにくい。
しかたないから屋根もボンド付け。逃げてるなあ。

20110304-4ばらばらです

という訳で外壁はほぼ出来上がりました。
よく乾かしたら装飾としてから組み立てです。
形を保って乾燥させるため、陛下が仮入居しています。

20110304-5別に安普請でいいんじゃよ

まあ陛下は紙の箱で十分満足なさってたんですけれどね。


日々徒然 | 01:14:51

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。