■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
驚愕血液検査
苺大福と一緒に。あんこだけとならいいと思います。
クリームだけともいいと思います。
あんことクリームが一緒だとちょっと苦手です。

20101230-1喰わず嫌いだったかも

先輩「やっぱりちゃんと検査しなさいよ。恐いんだから」
確かに。病名も判らないのに、
「咳したっていいじゃないの 咳エチケットしてるんだから」
なんて、みつをチックな台詞を吐いている場合ではありませんでした。

20101230-2顔を背けるのじゃ
(咳をする時は他の人から顔を背けて)

社会人としてはこれは責任問題です。
実際、電車の中でも、たとえ咳エチケットを守っていたって、
事情を知らない見知らぬ人はやっぱり怖がっているのが判ります。
で、我慢して鼻だけで咳をすると鼻水を吹きます(副鼻腔炎だから)。

20101230-3袖などで覆うのじゃ
(マフラーや服の袖などでとっさに口を覆います)

臣自身もこの治療法でいいのだというエビデンスが、できれば欲しい。

という訳で呼吸器内科のある診療所へ行きました。
セカンドオピニオンを受ける場合はお薬手帳を持参すると便利です。

医者「肺のレントゲンを見る限りでは炎症は無いです。」
このうすぼんやりした画像でもプロは判るんですね。

医者「過去に炎症を起こした形跡がありますが、今の炎症ではありません」
胃レントゲンでも前に似たような事云われたな。

医者「熱も無いし、耳鼻科で抗生物質もひと通り出されていますから、
   今の治療で大丈夫とは思いますけど、
   気持ちの問題もありますからね、血液検査はしてみましょう」
検査をすぐできる所を選んで良かった。




というのが一週間(培養期間)前だった訳ですが、

医者「百日咳の数値が出てますね」
なんですと!?

20101230-4間に合うのか?
(どうする年賀状!?)

スポンサーサイト
日々徒然 | 01:49:43
絶賛仕事快適化
ラズベリーのメレンゲと一緒に。

20101228-1ラズベリーカリカリんまい

小さなナッツも入っていてとてもおいしい。

今日は洋服と戯れる陛下とご一緒にお送り致しますよ。
ラスボス回避大作戦実行中です。
仕事が忙しいのは全然問題ないんです。
仕事をする上で身体が楽になる為なら何でもしています。

「肩凝りをどうにかして緩和できるのなら」
何千円もする首コリ用の何某ループ的な物も買いました。

結果はう~ん良く判らない。
友人「いいんだよ、それをしてなかったらもっと凝っていたかも知れないんだから、
   それこそお守り代わりって事でしょうよ」

20101228-3花刺繍黒デニムベスト
(ダナキャランだったのにアメ横と間違えられたベスト。後に肩凝りの原因に)

「朝のセットに時間取られて、しかも失敗して、
そのストレスが仕事への集中を邪魔してるのかも知れない」
ようやく背中にかかりはじめた髪をロングボブに戻しました。

美容師「…臣さんすぐ帽子かぶっちゃうから、
    今回、ちょっときつめに巻かせて下さい。」
臣の性格を把握している美容師さんが工夫してくれました。
うん、朝がとっても楽だ。

20101228-5ちぎりデニム
(ゆるめのデニムは膝に穴があいたら切って室内着にしてましたねえ)

「十二時間近く座りっぱなしの仕事で足の血行悪化が腰痛を増悪している。」
綿百パーセントのデニムがつらい年齢になって来ました。
足の筋肉もなえてくるのでデニムでの膝の屈伸がつらいのです。
膝に穴が空いたので、リーバイスに行って混紡のデニムを買いました。
ちゃんとした物を買えば、混紡でも柔らか過ぎないですね。
前に安いのを買ったら、ふにゃふにゃでパジャマみたいでした。

20101228-2ひなぎくスパッツ
(こういう物がスパッツと呼ばれていた時代)

ちなみにTシャツも綿百だとつらくなって来ました。
綿百を無添加洗剤だけで洗うと伸縮が悪くなるから、
肩が非常に凝るんです…。

20101228-4ラガー風パーカー
(これを着てバイト先のビデオ店に入ったら中坊と間違えられた二十台後半)

最近の服はお金をケチらずにちゃんと選べば、混紡でも良い物があるんですねえ。
何度も買って肌に合わなくて失敗して捨てる事を考えると、
買う時の単価を上げる方が良いのかも知れません。
貯金は減るけど。

あと、あと、ああそうだ。
「ちゃんとマスクして咳エチケットを守っているんだから、
 咳がたくさん出たっていいじゃないか。」
前向きに考えようかと思います。

先輩「違うから!!」

日々徒然 | 23:54:31
聖夜深夜残業
メリークリスマスですよ、陛下。

20101225-3松ぼっくりツリーと
(松ぼっくりツリーと一緒に。微妙な距離感ですね)

ええっ日付が変わってるって?
いや~だってさっき帰宅したのですもの、仕事終わらない終わらない。
いいんですよ、クリスマスの本番は二十五日なのですから。

ところで前にもちょっと写ったのですが、
20101219-1もりだくさん

ドクターに陛下の一周忌のご挨拶のクリスマスカードを送りまして、
お返事カードをいただいたのですよ。

20101225-1すごい点描なんですよ

Lisa Walshさんという方の超点描カードです。
これはタイガーチェリーなのでしょうか、とてもリアルです。

Lisaさんは実際にオウムやインコ達と一緒に暮らしているそうですよ。
通販はしていないのかな? 臣のつたない英語力では見つけられませんでした。

ドクターからはカレンダーもいただきました。

20101225-2可愛いんです
(ドクターのプライバシー保護の為、あえてぼかしております)

オウムちゃん達のコミカルなイラストで毎年楽しんでいます。
今回もいただけて良かったですね、陛下。

20101225-4ちまリースです
(ドクター、ちまも居ますよ~)

ドクターからいただいた毛糸コザクラのちまちゃん、
やっぱりそろそろ洗わないとなあ。

日々徒然 | 02:15:25
平穏一周忌茶会
なめらかクリームロールと一緒に。苺です。
クリームが濃厚かつ甘過ぎないのは、さすが不二家ですね。

20101223-1クリーム濃厚です

本日、無事に陛下の一忌を迎えました。

不安定になる瞬間は何度かありましたが、
臣自身は冷静に一年を過ごせたのではないかと思います。

何も宗教的儀式はしませんから一人お茶会です。
といっても咳こみ臣さん、飲むのは金柑湯。

外注さん「のどには温めたリンゴジュースがいいらしいですよ」

金柑湯と同じような考え方なのでしょうか。
冷たいジュースが苦手な臣も温めたら飲めるかも。

本当は一周忌までに暖かい骨壷カバーを完成させたかったのですが、
臣さん忙しすぎたり身体壊してラスボスから逃げ回ったり。
いやいやこれ、やっぱり言い訳ですよね。

でも、陛下は気長に待って下さいますよね。

20101223-2この後、噛みました

今は冷蔵庫の放熱板の近くにいらっしゃるんですから。
(ちがうか!)

日々徒然 | 23:46:52
開き直り浪費生活
鞄が大好きだった陛下のお遊び風景を交えながらお送りしますよ。

20101222-1ミニトート
(本棚の横にフックをつけて鞄を掛けていました)

ラスボスを回避するためなら金も使うぜ!
と決心した臣さんは無理して早く帰って、
そのまま何も片付けずに寝てしまいました。

「身体を休める事を最優先にしていいや。」
そうしたら翌朝、今までずっしりしていた身体がふっと軽くなっていました。

20101222-2通勤鞄 何が入ってるのじゃ?
(フックも鞄も陛下の止まり木であり)

「自力で凝りを取れないなら人の手も借りちゃえ」
普段お金を惜しんでギリギリまで我慢するマッサージに、
間を置かずに何度も行ってしまいました。

「自炊にこだわって時間費やして変な料理食べても仕方ないや」
夜ご飯もだいぶ買って済ませました。

20101222-3通勤鞄 入れ過ぎじゃ
(鞄はたいてい開けっ放しなので入り放題でした)

「身体がきついのは荷物が多いからかもしれない。
荷物を多くしているのは眼鏡じゃないか?
眼鏡を持ち歩く必要がなければ鞄に入れないなあ」
会社に置いておく為だけにウン万円もする眼鏡を新調しました。

「二円節約する為にかさばる物で鞄重くしてる気がする」
布製のマイバッグもしばらく持たない事にしました。

20101222-4バックパック 大き過ぎじゃろ
(だからこの頃の写真はこの場所がよく写っています)

「そもそも、鞄自体が重いから、疲れが増すんじゃないかな」
革の鞄を捨ててしまいました。

あああ、大分お金を使ってしまいました。
身体を壊すと、結局医療費以外に、
生活のサポートにもお金がかかると実感しました。

手術の保険金が実際の自己負担金の何倍も多かったのは、
結局こういうことを見越しているのかなあ。

日々徒然 | 23:42:09
決断最終強敵全力回避
「イチゴショートのシュークリーム」と一緒に。
イチゴ感はえーっと、ジャムかな。

20101219-1もりだくさん

(前回までのあらすじ)
臣は警察へ行って。携帯を取り戻しましたが、
電車で酔って体力を使い果たし、よろよろで出社することに。



臣は再び、江戸っ子おじいちゃん医者に会いに行きました。
おじいちゃん先生はこんこんと諭すように話すのが特徴です。

医者「酔うのは咳のし過ぎで自律神経が乱れてるから。」
あ~あと眼精疲労と首こりもかな。

医者「そんだけ咳が出てたら色々おかしくなるの当たり前。」
ああそうなのか、じゃあとにかく、
咳を止めない事には他の不調も回復しないんだ。
でも咳止めの薬が効かないんだ。いつ止まるんだろうこの咳。
身体を休めたいけど仕事が終わらないし。

医者「君はね……このままだと、ウツになるぞ?」







ラスボスが近くに迫ってるの?


陛下御崩御も乗り切ったのにラスボス「ウツ」に倒れるの?
臣のMPとHPはもう真っ赤なんですよ。 助けて陛下。
20101219-2ふくふく
いやいや、「羽毛を膨らましてじっとしてる作戦」は却下です!

「ウツ」を正面突破する事は不可能と判断した臣は、
なんとか出会わずに回避できる装備を確認しましたが、
今使える物はひとつしかありませんでした。

---------------------------------------------------------
ささやかな貯金:食糧・装備・サービス等と交換可能。
---------------------------------------------------------

臣は思いました。
「貯金しててもウツで失職したらあっというまに消える。
 だったら今使って回復してからまた貯金するしかない。」

まだ働いているからできる決断かも知れません。
臣を十年も雇い続けてくれてありがとう社長。

日々徒然 | 02:02:44
激悪体調右肩下降
ふわとろリング(レアチーズ)と一緒に。
私感ですが苺クリームの甘みが意外に邪魔かも。

20101216-1もっと酸味を!

諦めて買い直そうとした途端に連絡の来た臣の携帯。
ショップへ日参した苦労を返して~。

警察へ取りに行く途中に電車の中で具合が悪くなって、
「今すぐ降ろして!」状態。
20101216-2降りま~すのじゃ

ギリギリで目的の駅に飛び降りました。
いきなりホームでコートやらマフラーやらをむしり取る不審人物状態。
ようやく携帯を受け取って、這うように会社へ戻りましたよ。

どうやら臣さん眼と三半規管が弱って、
常に乗り物酔いになっているような感じ。

陛下御崩御は耐えて乗り切った臣も、
自分の身体の不調と疲労には耐えられない模様です。



日々徒然 | 01:40:00
暗雲咳込生活
椿とイチョウの生菓子と一緒に。
和菓子って本当に可愛い。
お値段は可愛くないけど。

20101213-1かわいくておいしい

骨壷カバーが滞っている臣さんですが、
風邪おちついた筈なのに咳が止まらなくて、
やっぱり通院中ですが治りません。

仕事も忙しいから身体休まらないし、
夜中に咳込んで寝不足だし、
座りっぱなし労働で代謝が悪くてあちこち懲りまくり。

原因が運動不足っていうのは判っているのですが、
運動する時間があったら寝たいんです。
そのくらい身体がきついんです。

20101213-2運動するより寝たいんじゃ

仕事のストレスは感じないたちの臣さんですが、
身体の不調は精神的にヘコミますね。

お客「いやだから、その身体の不調が、
   ストレス感じてる証拠だから」

医薬系編集プロダクション社長からの納得のご指摘。
つーか御社のお仕事が一番忙しいんですけれどねえ。



日々徒然 | 23:48:52
過去からの手紙(黍編)
臣さんだってお掃除する事はあるんです。
ただ陛下亡き今、優先順位の下にあるだけです。

で何処からか現れたタイムカプセル。

20101212-1まだあったのね

ありえない場所に、いまだに潜んでいる彼等です。

20101212-2どこまでも探検じゃよ

たいてい陛下の探検の名残だったり、飛んだりした物です。
皮しかないから剥いてから飛んだんですね。
陛下、食べ終わる前に遊び始めたりなさったから…。

日々徒然 | 22:29:12
解放空間実験結果
携帯電話を落とした事を警察に届けたんですが、
携帯が出て来た時の連絡方法は「葉書が行きますから」
葉書! このITの時代に葉書! と軽く衝撃を受けた臣です。

ところで一ヶ月ほど前にこういう事をしたのですが、

20101028-2使い切れ!

これの結果が出ました。

この薬剤(桃色の所)を覆っている容器の上部に、
四カ所の窪みがあるんですけれど。

20101205-1このくぼみが

何の為の窪みかは判らないんですけど、
この窪みが。何かジャストフィットらしくて。
奴らに。

時々はまってるんですよ。

20201205-2ジャストフィットらしく

こんな感じで。奴が。
これはたまたま死んでますけど、よく生きてます。

つまりこれって解放空間じゃ全然効いてないんですね。

結論:
防虫・除虫剤は適切な方法で使うべし。

20101205-3やなくぼみじゃ

そうですね、すみません陛下。





一番笑ったのは真ん中の大きな穴(薬剤が入ってる所)の中で、
奴が昼寝していた時でしたね。
薬剤が敷き布団っていうね。

王国の研究 | 21:54:02
感謝状、ずるずるカーテン殿(個人の部)
携帯電話落として無くしてしまい、しょんぼりの臣さんです。
みんな「無くした事に気付かないなんて信じられない!」
ええっ仕事中は集中しているので携帯がどこにあるかとか考えませんけど何か?

それはそれとして、
王国窓冬防備隊の次はやっぱりこれでしょう。

感謝状、ずるずるカーテン殿。
20101206-1もっと寄ってください

このカーテンは通年で使う、本物のカーテンですが、
一般のご家庭のカーテンとは多分少し違います。
さて何でしょう。素材ではありません。

もっと寄りましょう。
20101206-2ほら、すそが

もう判りますよね。すそが引きずっています。
つまり、窓の床までの高さより明らかにカーテンが長いのです。
これ、サイズ間違えたんじゃなくてわざとです。
カーテンと床のすき間をふさいじゃったのです。

窓からの冷気侵入を防ぐ王国窓冬防備隊には、協力者が居たのです。
(窓シート+ビニールカーテン+毛織カーテン)+ずるずるカーテン。
四重の護りで一緒に歴年の冬を乗り越えた仲間ですよ。

ついでに臣が王国の床に布団を敷いて寝る時、
窓の下の方から床を這って忍び寄る冷気をも防いでくれました。

という訳で臣の冬の睡眠も守ってくれたあなたに、
心と込めて感謝状を贈りますよ。

20101206-3カーテンは大事じゃよ
これからも臣を守って下さい。

ところで臣の担当の美容師さんは自宅にプレーリードッグがいるのですが、
20101206-5

プレーリーちゃんはカーテンなどの布物を文字通りかじり取ってしまうので、
20101206-6
(食べる訳ではないそうです)

美容師さんの家のカーテンは全部プレーリーちゃんが立ち上がった時の、
おくちの高さから下がきれいに全部なくなったそうです。
20101206-7

買い替えても繰り返すので、美容師さんはもうあきらめているそうです。

20101206-4でもはためくと恐いんじゃ
陛下は登り降りなさるくらいでしたから、可愛いもんでしたね。




王国の設備 | 01:39:08

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。