■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
陛下と優雅な布物達
陛下は布団がお好きでしたが、
噛むだけでなく、潜りこむ事がお好きなのでした。

20101031-03布団が一番好きじゃ

布団に限らず布物のすき間なら潜り込みました。
20101031-02座布団カバーも好きじゃ

晩年は干してあるバスタオルをお好みでしたが、
20101031-01バスタオル好きじゃ

スリッパを乗っ取ったり、
20101031-04スリッパも好きじゃ

着替えを邪魔して臣のお出かけを妨害したりと、
20101031-05ジーンズも好きじゃ

布物絡みで色々やってのけて下さいました。

陛下の布物好きは臣が助長したかも知れません。
写真を発掘していて気がついたのですが、

王国に即位されたばかりの頃の陛下を心配して、
臣はハンカチタオルを掛け布団として献上しました。
20101031-10わし寝顔かわゆいぢゃろ

陛下がお散歩中に寒くないように、
綿入れ半纏とカイロでお昼寝所を作りました。
20101031-07綿入れも好きぢゃ

陛下はすぐにすき間に潜り込もうとなさるので、
20101031-06布団布団布団~

陛下が安心できますように、
20101031-08毛布も好きぢゃ

王国のあちこちに潜り込める布物を、
意識して置いていたような気もします。
20101031-09パーカーも好きなのぢゃ

このような御幼少時期を経まして、
陛下は潜り込み好きに、
臣は布物をあちこち置きっぱなしな性格になりました(嘘)。

王国事情 | 23:02:30
拝見陛下の証
陛下の御骨を引越しする時、
臣さん我慢出来なくていっぱい観察してしまい、
しみじみと感激いたしました。

という訳で陛下の御骨の幾つかを、
ここにご紹介いたします。

「愛していた者の骨を人目にさらすなんて」
と思う人はこれ以上見ないで下さい。

臣にとってこれは、
陛下が間違いなく存在していたという証(あかし)なのですから、
生きていらした時の写真と、何ら変わりません。
あと、臣は剥製は苦手ですが骨格標本は平気です。
そういう価値観の人だけ付き合っていただければ幸いです。

あの~クリックすると畳んである記事が開くっていう設定がまだ判らないので、
とりあえず沢山改行しておきます。




























続きを読む >>
王国の研究 | 23:56:05
衣替え夜間昆虫採集
今季の風邪は「あっ」と思ったらもう引いています、
「風邪気味かな」ていう段階をすっ飛ばす勢いですよ。

だもんで慌てて上着を出したり洗剤に浸けたり、
無くしたはずのICカードを衣装ケースの後ろで発見したり。

衣装ケースの後ろでは別の物も発見されます。

20101028-1気になるあいつを

おおう、カツオブシムシーズ。
彼等がノコノコするシーズンです。

なに採集してんのって突っ込まれそうですけど、
その場で潰すには微妙に大きいのです。
本の間にいる紙魚は潰せます。あれが限度です。

という訳で毎回身柄確保しては外に捨てに行きます。

そういえば前回王国を改装した時に防虫和紙を敷きましたけど、
あれねえ、あれの上でノコノコ歩いていました、彼等。

陛下のお身体を心配する必要がない今、
一気に燻蒸するべきなのではと思いますが、
自分のアレルギーもあるので思案しています。

取り急ぎ余っている薬剤(一応大丈夫なのが判っている物)を、
20101028-2使い切れ!

使い切る所存です。

王国事情 | 00:07:16
無理苦理御骨壷御引越
さあ御引越しです。
20101024-1これが

今骨壷に入ってらっしゃる陛下が、
左から右に移動して行く……はずです。
この為に京都まで行ってこの茶筒買ったんですから、ね。
20101024-2こうなって

あれっ思ったより大……
20101024-3えっと

やべえ……
20101024-4うわわわ



………………。



ぎゅううぅっ

20101024-5ぎゅうぎゅう

か、完成!
20101024-6ふ~やれやれ

入っちゃえばこっちのもんだから!
お、おめでとうございます陛下!

20101003-8


王国の設備 | 22:29:33
御献上御骨袋
友人の原稿を手伝いながら
「どうして毎日こつこつやらなかったんだろう」
と思っていた若い頃の臣さんです。

勉強や宿題は毎日コツコツ続ける方が良いと思いますが、
何でもコツコツやれば良いというものでもない、
ということを社会人になって悟りました。

仕事では内容によってはチームで一気にやる方が良い事も多いんです。
サーバにデータをアップしてついでに校正もする、とか。
これはコツコツ派の臣にとっては意外な発見でした。

20101021ご献上

御骨袋も多分そういうことだったのだろうなあと思います。
という訳で、はい、できたんですよ陛下。
近いうちにお引越ししましょうね。

日々徒然 | 23:21:11
不思議完成タイミング
何度挑戦しても失敗して長いひと休みをしていた御骨袋ですが、
仕事の谷間に入りましてちょっと気持ちが楽になったのでしょうか。

昼前に起きてうだうだしていて、
「あ、今日縫おうかな」
と思い立ちまして。

20101017-1二時半頃

それまでにずっと考えていて、
ふと開き直りました。

もう、缶の大きさに合わせて正確に作るのやめようって。
だって、布なんだからさ、
缶より大きくなったら押し込んだら良いんだわ。
陛下もそんなことで怒ったりしたいですよね。

20101017-2四時頃

そう思ったら気持ちが楽になりました。
型紙は前回のがあったのですが、
参考程度にあてがってじょきじょき切りました。

一度に二回折って縫うのがつらいなら、
一回ずつ折って二回縫えばいいんだわ。

クチの所が長くなったら、
最後にいっぱい内側に折って縫えばいいんだわ。

おかしいな、とっといた筈の玉が見当たらない。
いいや、こっちのストラップ分解して玉使っちゃおう。

20101017-3十一時過ぎ

あれ、できちゃった気がします。
あんなに失敗して悩んだの、何だったんでしょうね。
タイミングなんでしょうか。

日々徒然 | 23:58:30
スナックそしてブッセ
臣さんスナックパンが好き過ぎて喪中も断ち切れませんでしたが、

20100612-1いわゆるスナックパン

スナックパンと同じくらい好きなのがブッセです。

20101016会社ではよく食べます

という訳で新作ブッセと一緒に。
新作の林檎が出ましたよ。
まあ普段は珈琲クリーム派ですけどね。

会社ではよくいただきます。
小腹が減ったらスナックパンかブッセです。

臣の趣味ですから | 23:56:22
御布団遊戯
ダークチェリーデニッシュと一緒に。
一応桜繋がりという事で。
秋は桃色の物が少なくて苦労しますね。

20101011-7ダークチェリーと

昼間の猛暑が引いたので、
もの凄く久し振りに布団を干しました。
いや~、ぺたんこの布団が少し厚くなった気がしますよ。

陛下がいらっしゃる間はは室温保持のため窓が開けられず、
ブレーカー落ちが怖いので布団乾燥機も使えず、
ほとんどリセッシュ除菌などで乗り切っていました。

陛下は基本的に布物がお好きでしたが、
押し入れを開けておいたりすると、
必ず布団に張り付いて遊んでらしたっけ。

20101011-1壁登りぢゃ

ご幼少の頃と成長なさってからと同じ事をやってらした証拠の写真がありましたよ。

20101011-2登ったら撫でれ

20101011-3大人になっても

枕もお好きでした。

20101011-4枕も好きじゃ

布団好きって陛下だけでしょうか。

20101011-5かいかい

それとも小鳥の特性なんでしょうかね。

20101011-6壁降りじゃ


日々徒然 | 22:42:18
いよいよ縫いますよ
お客さん、明日遅刻しますよ。
客「ええっどうしてえ?」
そこムッとされてもね。

お客さん、お客さんの仕事で早く帰れないから、
シャンプー買えなくて石鹸で頭洗ったらベタベタになったんですよ。

今日も早く帰れなくてシャンプー買えないから、
明日は絶対買いたいから朝買って来ます。

客「ああっ!」
ああっじゃないっすよ。

20101005信玄桃

という訳で、髪も洗いまして、
信玄桃と一緒に。
別のお客さんの出張のお土産にいただきました。

しばらく座布団カバーとか縫っていましたので、
いよいよ御骨袋にも取りかかろうと思います。


日々徒然 | 23:58:20
ビロちゃん妄想
20101003-1

20101003-2

20101003-3

20101003-4

20101003-5

20101003-6

20101003-7

20101003-8




臣の趣味ですから | 15:35:30
しっちゃかめっちゃかで週末
仕事がしっちゃかめっちゃかの時に限って、
大した枚数でない原稿の一部が紛失するんです。
後で考えたらコピーとっとけって話ですが、
当時はしっちゃかだからコピーとか思いつかない訳です。
何が問題なんですかねえ(もちろんしっちゃかなんですが)。

外注さんにトレースをお願いして、
ようやく帰れて週末に休める臣さんです。
ちょうどやって来た外注さんを捕まえようと慌てて裸足で出て行ったら、
なんだか「大丈夫かしらこの人」という顔をされました。
外注さん達にことごとく気の毒そうな顔をされる臣です。

20101002-1健康の為にね

という訳で帰りに高野で(理化硝子じゃない方)果物を買ってみたり。
たしか桃と苺のコンポートとかいう名前です。

果樹の講義で教授が、
「日本人は他の国と比べて果物を食べる量が非常に少ない、
  皆さんもっと生の果物を食べて下さい」
とおっしゃったのを思い出します。
確かに臣は生をあまり食べません。寒くなるんです。

果物でなく本当に寒くなって来たので、

20101002-2コートはどうしたんじゃ

週末は冬物を整理しますよ。


日々徒然 | 23:02:29

FC2Ad