■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
感謝状、各種フード殿(混合チームの部)
感謝状、各種フード殿。
晩年はこちらの二つがメインでした。
1215フォーミュラー

1216ハリソンズ

店舗では入手しにくて(獣医用なのかな)、病院から送って貰いましたよ。

陛下は本当に種子しか食べ物として認識できない方でしたので、
各種フードはあくまで「食事の友」という位置づけでしたが、
種子以上に気を使い、苦労も多かったメンバーです。

折角ですので、陛下の他の歴代のお食事の友をご紹介しながら進めましょう。
御幼少の頃は粟玉にグロウミンとすりおろした生の小松菜を、
20100731-1粟玉に夢中

成長してからは混合種子にヒマワリの種などを少々混ぜていました。
これは友というよりデザートですかね。
20100731カナリーシードに夢中

おやつとしてもヒマワリやサフラワーをお出ししていましたが、
おもちゃにしている時間が多かった気がします。
種子の殻をガリガリと破壊して満足、みたいな。
20100731-3サフラワーに夢中

陛下はマイブームも短く、
脂肪分の高い物ばかり執拗に選んで食べるという事もあまりなかったので、
その点ではわりと心配がなかったようには思います。

ドクターとお会いして、ペレットフードに挑戦しましたが、
その当時生後ほぼ一年半、頑にペレットを拒否するお姿に、
手遅れを悟りました。
20100731-4屋根の上のお食事

多分陛下にとってペレットはご飯に混じる小石、挽いた物は砂、
な気持ちだったのかも知れません。
こればっかりはどうしようもありませんね。
20100731-5コタツの上のお食事

それでも辛抱強くペレットを混ぜてはいたのですが、
壮年に入り、陛下の身体の変化を踏まえて、
挽いたペレットで強制的にクチに入るようにしました。
20091019げっほげほ
(緑色は乾燥小松菜粉をプラスした時の色)

今考えると、心を鬼にして、
もっとお若い内にペレット挽き割りするべきでしたねえ。

試行錯誤の中には不思議な物も。
通販で売ってそうなキノコ粉末を入れた事もありましたっけ。
20090504アガリクス的な

湿度が上がったらべとべとになって、
陛下のクチバシにへばりついていや~な表情をしたので、
慌てて捕まえて取り除きました。
あれは日本の気候には向きませんねえ。

このように陛下のクチバシの前を通り過ぎ、
たまに運良くお腹に入って行った数々のフード達に愛を込めて、
ここに感謝状を贈りますよ。

処分のタイミングを逸して冷蔵庫に入れっぱなしだったこのフード、
陛下が亡くなる数日前に挽いた物でした。
20100321-4どうもフードです
ようやく引退してもらいます、ご苦労様。

晩年はお食事とお薬の調合も複雑になっていきましたので、
朝、陛下のお食事だけ準備して臣は食べずに出社という本末転倒に。
20080228ごちゃごちゃ

最後の最後は「本人が食べられる物を食べられればいいから」という事になりましたが、
陛下は本当に最後の最後まで食欲だけはありました。
それだけは本当に良かったなあと思っています。
20091016よっこらしょっと

最後まで粒ペレットはよけていましたけどね(T▽T)!

王国の設備 | 00:55:51
感謝状、中水槽殿(ミドル級)
感謝状、中水槽殿、
20100725-1中水槽クンです

陛下の夜の御寝所として、
20091005出せ~!

陛下発作以後は昼間でもお休みする休憩場所として、
20091222ぐー

お遊び時間の止まり木として、
20080813どれ?

かなりの頻度でおやつ部屋として、
0801寝る前に食べる

臣から隠れる為の壁として、
20080831助けられん

時には予想外な水浴び場として、
20090816狭いでしょうに

たまに壁越しに湯たんぽを威嚇する場所として、
20090220闘いはすでに

またミステリーな流血の現場として、
20091119血華乱舞

実は大水槽よりも色々な出来事の起きる場所としても活躍しました。

そんなマルチプレイヤーな活躍を讃え、
ここに感謝状を贈ります。

お休みの場として陛下にとっては、
大水槽よりも安心できる空間だったようです。

特に臣がおそばに控えている時間は、
蓋を閉められないと理解なさっていたのでしょうか、
ご自分の意志で入ったり出たりしたがる空間でもありました。

常に陛下の目の届く所にあり、
20100725-2トモダチなのじゃ
親しみを感じる存在だったのかも知れませんね。

そんな中水槽クンですが、ほかに使い道が見つからないので、
残念ですが引退していただきます。お疲れ様!

王国の設備 | 23:53:19
臣、カブトムシになる
陛下、先日臣さんは休みを貰って、
県外の腕の良い病院へ大腸内視鏡を入れに行きましたよ。
陛下がいなくなってから、身体の方がいろいろと大変です。

次回への反省をこめて、気がついた事を書きます。
これから大腸内視鏡を受ける人にも参考になればと思います。

20100724こんな量か?
そうですね陛下、気持ち的にはそのくらいのプレッシャーですよ。

1.検査前日の昼食・夕食は可能な範囲で美味しい物を食べる。
うっかりポリープが見つかってその場で処置したので、
その後三日間の食事に制限がかかって、悲しい気持ちになりました。

2.靴下と上着を持参する
下剤を飲んでわざと下しますから、身体の調子は落ちます。
体感温度も下がるので特に女の人は着て行くか持参するといいと思います。

3.ストローを持参する
味を感じない方法はないかと思って持参してみましたが、
これは正解でした。これが無かったら飲み切れなかったです。

あのいやな味は、主に舌の前半分で感じているので、
そこをストローですっとばせば、大分楽だと思います。
カフェチェーン店などで貰うような少し太めがいいかも。

4.楽に読めるようなマンガなどを持参する
途中から何かの修行かという気持ちで飲んでいますので、
置いてある雑誌を見る気持ちにはなれませんでした。
笑えるマンガを二冊用意しましたが、あと二冊は欲しかったかも。

5.飲み始める時間を早めにしてもらう
一応ビジクリアも用意している病院でしたが、
臣はニフレックを飲むのが遅いだろうなあと思ったので、
自主的に早めに来院しておきました。

しかし案の定飲むのが遅く、
「何時までにここまで飲む」という分量が達成できません。

さすがに、カブトムシが蜜をなめてるのか!?
というようなスピードにまで落ちた時に、
「でもこのスピードなら多分飲み切れるんです~」と相談したら、

看護士さんが「じゃあそのペースで進めてください、焦らなくていいですよ」
と言ってくれて、検査の順番も最後にずらしてくれて、
自分のペースで進めさせてくれたので精神的にも助かりました。

でも病院側には負担だったと思います。
次回は早めにスタートして検査は遅めにして貰おうと思います。

ちなみにニフレックの味は、製造元が味の素だからなのか、
煮詰めた味の素に、さらに何かいや~なダシを加えたように感じました。
レモンの香りは味の方が勝って途中から感じなくなります。

個人的には味噌味とかカレー味にしてくれたら飲めるかも。
科学技術の発達でどうにかなりませんかね。

ちなみに直径五ミリのポリープを一個焼いた瞬間、
料金が八千円跳ね上がったそうです。
ああ、大腸よりもフトコロの方が痛い。

日々徒然 | 18:05:12
コザクラ改札その二
20100720-1

20100720-2

20100720-3

20100720-4

20100720-5

20100720-6

20100720-7

多分おちょこに一杯のヒエとかアワとか、
下手すると水浴び。

臣の趣味ですから | 21:50:09
暑中お見舞い
陛下、暑中お見舞い申し上げます。

世間がサッカーワールドカップに盛り上がった頃、
会社では何年かに一度の巨大な仕事の波が押し寄せ、
世間が梅雨が明けて夏本番を迎えた頃、
会社では臣がその仕事の最後の作業をしていました。

…連休どころか通常の休みもなかった。
こんな事この会社に入って十年間で初めてですよ!
こないだ会社泊まりましたから。
もう守る物ないから帰る事に必死にならないし(ヤケ)。

いやいやまあまあ、陛下がいらしてしかもご病気だったら本当に無理でした。
だからこそ今年は大波が着たのかも知れないし。

これで少しは仕事が落ち着いてくれるはずです。
でも臣のチェック通さないと環境設定すらあやふやなのやめて欲しいなあ。

ところで陛下御生前の机周りはこう。
20080318バカっぷり

今はこう。
20100719-1職場遺影

もちろんツインモニターです。
パレットをサブモニターに全部出しておきたい派です。
いちいちパレットを出したり引っ込めたりなんてイライラします。

日々徒然 | 21:50:44
感謝状、ミニホウキ(個人の部)
感謝状、ミニホウキ殿。

20100717-1ミニミニほうき

百円ショップ出身のお安い身の上でありながら、
十年以上、王国のピンポイントな掃除に朝夕たずさわりました。

何かというと水槽のお掃除。
ンチは敷き紙が受け止めるので、
もっぱら陛下のフケやら羽根やら種子の殻やらをザカザカ掃き出していました。

冬は静電気でホウキにフケがまとわりついて困りました。
プラスチックですからねえ。

多分王国の中で一番シャカシャカせわしなく働いた備品だと思いますよ。
臣の実家のママみたいですね。
そんなママみたいなアナタに感謝状をお贈りしますよ!

そんなに働き者なのに実は写真にあまり写っていません。
外に置いておくと陛下がけたたましく騒ぐからです。

唯一これだけありました。
20100717-2さり気なく写りこんでます
ほら、洗濯バサミの陰にかくれていますよ。

いつもひきだしに隠していたのです。
ここにある限りは陛下もそれほど怒らなかったのです。
陛下と一緒に写ってよかったね。

なんていいながらアナタ、引退なんですよ、ごめん。
だって静電気でゴミがまとわりつくホウキはちょっと。
臣さん植物性の箒を使う事にします。

王国の設備 | 23:53:11
感謝状、大水槽殿(ヘヴィ級)
感謝状、大水槽殿。
20100711-1本当に大きいですよ
水槽は陛下に身近なので、ウェイト別に分けますよ。

陛下が昼間の多くの時間を過ごす活動空間であり、
20081225落ち着きました

うっかり水浴びをする場所であり、
20100711-2中びっしょり
(水槽の内壁がしぶきでボツボツです。)

発作を起こしてからは闘病の場でもあり、
20091221ゲキワル

フタの上が遊び場にもなり、
20100711-3フタの上でも

臣から逃げて隠れる場所でもありました。
20091023捕まえてみろじゃ

このように陛下にとって一番身近で、
サイズの上でも王国で本当に大きな存在でした。
肩書きで云えばチーフマネージャー位でしょうか。
(ウチの会社で社長の次に偉い先輩の肩書きです)

その大きな働きに感謝を込めて、ここに感謝状を贈ります。



かつては粟の穂をおやつとして上からぶら下げたこともありました。
0731爬虫類じゃないから
でもこれ、インコプロレスのサンドバッグになってしまうのと、
こればっかり召し上がる危険があるので(栄養管理ができないのです)、
ずっとは出来ませんでしたね。

エアコンが使えるようになってからも、
水槽の横に凍らせたジェルやら湯たんぽやらで温度補助していましたが、
陛下には大不評でした。
20081121曲者じゃ

エアコンが無かった貧乏王国だった頃は、
使い捨てカイロと新聞紙と段ボール箱で凌ぎましたっけ。
0926手作りです
「どうしてもエアコンが使えないんだったら」と、
当時の鳥の専門病院で教えてくれたのですが、
臣さんが本当に完璧に作ったのも凄かったと思います。
これ結構、昼間いっぱいは持ったんですよ。
一日のカイロ消費数はかなりのものでしたけど。
(実家はカイロも可燃ゴミだった時代です)

フタが外れないように、開閉可能ロックも手作りしました。
20080530しっかりと
臣さんはこの頃から何でもすぐ改造する癖がありました。
本当はものすごいぶきっちょさんなので、下手の横好きなんですよ。

大水槽には引退してもらいますので、
このロックに使った蜻蛉玉を取り外しました。
20100711-4しんみり部品

これを使って何かしんみりした物を作ろうと思います。

王国の設備 | 21:56:16
夏バテです
福砂屋のカステラと一緒に。
ケータイのボディみたいなカラフルな色ですね。

20100710-1かすていら

ウチの会社の社長は本当にスイーツ情報に詳しいです。
ご自分は甘いもの嫌いなんですけどね。

朝ごはんに美味しくいただきました。
最近、朝食べられないので助かりました。
去年はいったい何を食べて乗り越えていたのか思い出せません。

ネバネバを食べて夏バテを乗り切りますよ。

20100710-2糸が

扇風機の風で顔から糸がたなびきますけど。

日々徒然 | 23:56:51
置き土産陛下(その三)
陛下、ただ今戻りました。
陛下の心配をしないでお出掛け、第何弾ですかね。
臣さん大人のお店へお出掛けをしてきましたよ。

20100703-1大人のお出掛け

庶民の臣はもう二度と行かれないくらい大人のお店です。
お値段もいいお値段でしたから明日っからまたド貧乏です。
でも後悔はしてませんよ、すごく近くでギター見られたから。

それはそれとして、王国の床のど真ん中にこれが落ちてました。

20100703-2こんな主張を
(カナリーシード)

ちょっと待って下さい、
いくらものぐさな臣でも王国の床はあれから何度も掃除しています。

これはあれですよ、机の解体後にいきなり現れたのですから、
おそらく机の何処かに挟まっていたのです。

しかも殻が剥けているという事は、
陛下が剥いて飛ばしたものに違いないのです。
陛下はよく机の下でおやつを召し上がっていましたから。

20100703-3おやつタイム
(水浴び直後の体力消耗をおやつで補給)

うんまあ…机そのものを掃除していなかった事は認めます。
陛下の身近な物を積んでいたから感情的に近づけなかったのです。
でも机も解体できた事だし、少しずつ片付けますよ。

日々徒然 | 23:31:46
玄関の主
感謝状を贈るほどではないかもですが。

玄関に一年ほど貼られていた連絡紙。

20100701何度も使うから

陛下のお薬が届くのを待っている時に戸の外側に貼っていました。

陛下の発作が始まってからは頻繁にお薬が届き、
何度も同じ事を書いて紙を貼るので、
しまいには捨てずに戸の内側に控えていましたっけ。

もう荷物が届く事も無くなりましたので、
さよならする事にしました。
湿気を吸ってへろへろですよ。ご苦労様。

王国の設備 | 00:20:17

FC2Ad