■プロフィール

臣さん

Author:臣さん
◎陛下
王国の君主
コザクラインコ雄
2009年12月23日崩御
(享年約15歳7ヶ月)
肝機能の低下・毛引き、
ヘタレ毛、発作と、
最後まで頑張りました。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お出かけ事情追加あんど蓋事情追加
だからってオールイラレで作るとG5計算おそっ!

陛下は移動中寝ていたりするのですが、
飽きると鳴く以外ににある遊びをしている事が判明しました。
物証はこれです。

20080531がじがじ


キャリーがわりのミニ水槽の、
スライドガイドとして蓋の裏にちょっと突き出ている部分ですが、
いっぱい噛み跡が刻まれていました。
イヌさんが噛んでる骨ガムみたいな感覚でしょうか。
下に敷いてある紙を噛んでいただいて構わないんですがねえ。

そういえば昼間の水槽の敷き紙は絶対噛みませんね。
フリー(その辺にころがってる)の紙とどう違うんでしょうね?

スポンサーサイト
王国事情 | 23:32:41
王国の蓋事情
インデザイン上の全文字アウトライン化して入稿してって!
ありえない…!つーかお断り!

ま、そんな日本の印刷事情は置いといて、
王国の蓋事情です。

水槽の蓋はぱこっと押し付けるだけの代物なので、
何かの拍子に倒れたら勢いで外れそうです。
そんな脆弱さを補うため、本体と蓋の間をフックと紐で繋げています。
四辺と出入り口部分など開け閉めする所も蝶番も含め計8カ所。

20080530しっかりと


この紐、手芸用で芯にテグスが通ってます。意外に丈夫です。
水槽本体へは千枚通しを火であぶって突き刺して穴を空けます。
ころっとしてる丸いのはトンボ玉です。
紐が穴のふちでこすれて切れるのを防いでいます。

王国事情 | 23:01:05
いろいろと反省な御生誕祭
ケーキに十数本もぶっさして火を着けると火事みたいだし、
写真撮ったあと小さいとはいえホールを一~二日で食べるのは年齢的にもう無理、
と友達にこぼしたら、下町生まれの彼女は言いました。

「じゃ、羊羹にしたら?」

20080528なにこれ!


何か違うものに見えるよ!

しかもロウソクが短すぎて溶けきりそうって慌てて吹いたら、

安物のロウソクの芯がちぎれて、

燃えたまま部屋中に四散!

しかも半端じゃない煙の量!
ヤバイ、火災報知器が鳴っちゃう。換気扇!

……。

え~、飛びながら燃え尽きたようで火事にはなりませんでしたが、
もうロウソクはやめようかなって思います。
反省点はそこでいいのかとも思いますが、そういうことにしておきます。

日々徒然 | 00:18:03
陛下は意外とクールな面をお持ちです。

夜、昼間の水槽から御寝所へ移動すると、
熱烈にすりすりあみあみご挨拶なさいますが、
少しするとふいと後ろを向いてお食事を始めます。
「よし、挨拶おわりじゃ」とお考えなのでしょうか?

20080527ポリッとな


臣はそれを待って上の蓋をしめたり、毛布を掛けたりします。
陛下は知らんぷりでポリポリなさっていますが、
毛布を掛け終わると時々チュクチュク聞こえます。
おやすみとおっしゃってるのでしょうかね。

そんなクールビューティな陛下、
お誕生日おめでとうございます。

日々徒然 | 00:02:56
一日一可愛い
先日の定期検診の日、助手氏お姉さんがお休みでした。
陛下はお姉さんに会えないのが気に入らなかったのか、
飛び回って診察室をコンタミさせた挙げ句臣に八つ当たりです。
まあ、お姉さんは陛下にいやな事は絶対しませんし、
(この辺りドクターが少し寂しそうな顔)
いつも「可愛いね~本当に可愛いね~」と言ってくれますからねえ。

臣は陛下にあまり「可愛い」と言っていませんでした。
普段よく言うのは「いい子ですね~」です。
でもちゃんと言って差し上げましょうと思い直しました。

20080526かわいいですよ


一日一「可愛い」運動。とりあえず。

日々徒然 | 00:07:35
お出かけ質問と答え
よく、電車の中で聞かれる質問にお答えします。

鞄の中に小鳥を入れてるんですかといぶかしむ人もいます。
もちろんそのまま入ってる訳じゃないですよ。
前にもご紹介した小型の水槽に入って、
それを鞄の中に固定して揺れないようにしているのです。

鞄を密閉して大丈夫なの、と聞かれます。大丈夫です。
2センチくらいは温度計を通す為に開けてますし、
閉めても鞄は布ですから空気は通ります。
鞄の容積と陛下の体の大きさを比べてみましょう。
それは人間が四畳半の閉め切った部屋にいるのと同じ状態です。
人間が四畳半の閉め切った部屋に二~三時間居ても窒息はしません。
それと同じことなんですね。
むしろ鞄は電車の冷房から陛下を守ってくれます。
電車の中では、夏は冬より密閉しないと危ないのです。

真っ暗で大丈夫なのか、とも聞かれます。大丈夫です。
元来薄暗い所に潜り込むのが好きですし、
暗いとうつらうつら眠るので乗り物酔いしません。
なにより鞄は、明るさや周りの音の刺激を弱めて、
陛下が外からの刺激にさらされないようにしています。
興奮が続くと陛下は体力を消耗します。
もともと体力のない陛下には危険な事なのです。
ですから電車の中では、眠っていただく方がいいんです。

20080525鞄大好き


という訳で陛下にとって、鞄に入っての移動は快適なのです。
それでも鳴くのは退屈するからなんです、道草せず速やかに移動しましょう。
もちろん個体によって快適な移動方法は違います。
それに自動車をお持ちならその方が絶対おすすめですし。


王国事情 | 00:12:08
移動はひと苦労
陛下を電車でお連れする場合、まず鞄を揺らさない為に、
臣の体から少し離して鞄を持ちます。
周りの人間にも当たらないように自分の車幅感覚を広げます。
これが意外に筋肉と神経を使います。筋肉痛になります。

電車の中で陛下が鳴き声を上げると、
周りのみんながびっくりします。
小鳥を鞄に入れて運ぶなんて珍しいからでしょう。
陛下はご機嫌で歌ってらっしゃるかも知れませんが、
世の中には犬猫さんは平気でも鳥は苦手(怖い)という人もいますから、
周りが不快に思わないよう、臣は謝り倒して、胃がきゅーってなります。

20080524おでかけ一式


帰宅後臣が寝込むのはそういう訳なんです。
明日は陛下の鞄旅行のよくある質問にお答えする予定です。

王国事情 | 00:07:36
くちばしリサイクル
剥がれたクチバシはすぐ隠さなければいけません。
陛下が見つけましたよ。
抱っこしてたのに飛び出して食べてしまいました。
なにそれ、ボレイ味みたいなんですか?
食べてクチバシの材料になるなら、リサイクル大賞もので素晴らしいですね。

20080523そこじゃない


「虫が自分の出てきた卵の殻や脱皮の皮を食べるのと同じ」と考えると、
やや引きますけど。

カピカピご飯の写真と区別つきませんけど。


日々徒然 | 23:15:48
えくえく判定
また今朝も陛下、
ひとしきりお食べになった直後えくえく。
でもえくえくおあぁとも見えるので、
プレゼントなのか吐き気がするのか判りません。

そうだ、陛下の大好きな臣の足の指を見せてみましょう。
足の指に向かってえくえくしたらプレゼントに違いありませんよ。

20080522アモーレ

飛び付きました。すりすりしましたね。
じっと見つめてます。じーっ。

アモーレの踊りが始まってしまうので、
これ以上はやめましょう。

久しぶり過ぎに昔の彼女に会って、
いきなりコトに及ぶのもどうかなと戸惑いながら、
とりあえず近況とか話してみるちょい悪オヤジを見た気分です。

肝心のえくえく判定の事を忘れていました。
明日以降注意して見ないと。

国王のカルテ | 00:49:55
カピカピご飯
いつもハンカチを出す前に手を洗い、
その手で鞄を探って鞄を濡らしてしまいます。

臣はそんなおっちょこちょいですので、
よく室内着にカピカピご飯をくっつけます。
陛下はこれを剥がして召し上がってしまいます。

臣は飛び付かれてカリカリ音が聞こえるので、
「お米はいけませ~ん」と叱りますが既に完食です。
まあ、たま~に数粒ですから大丈夫とは思いますが。

20080521後ろですよ


陛下、後ろに落ちてるのに違う所を探してますよ。
拾って隠しちゃえ!

日々徒然 | 23:24:37
毎日が覚悟
今日はなんか画像が軒並み「?」に化けてます。

さて、留守番中に万一の事あれば仕方がないと割り切る為、
毎朝の「行ってきます」は、
半分は今生の別れのつもりで致します。

帰宅時は寝起きですので驚かさないよう、
黙って陛下の身動きする音を聞き、
「今日も生きてらした」と安堵しながら毛布を掛けます。
(夜の御寝所への移動は一息ついてから)

20080520覚悟の挨拶


十歳を過ぎてからはこのような毎日です。

「行ってきます」しながら携帯を向けたので、
ちょっとビビってますね。もうしませんから。


王国事情 | 00:33:47
陛下の将来を考える
先代の事と自分の罪の意識を告白したところで許しを得る訳でもなく、
吐き出してすっきりする訳でもないのです実際。追体験は苦しいだけです。

先代を看取れなかった事を一生悔やむと思う一方、
現陛下に関しては看取れずとも仕方がないと割り切る臣です。
フリーターで時間に余裕があった先代の頃と、
会社員で昼間完全に家を離れる現在とでは状況が異なるからです。

王国でお留守番中に何かあったらそれは仕方ないですが、
そうならない為にも、危ないと思ったらすぐ入院と決めています。
小鳥の体はほ乳類より難しく、
見守るより他に手がないこともあるからです。

幸いにも現在は鳥の専門医であるドクターと十年来の関係を築き、
陛下もドクターと助手氏のことを信頼しています。
たとえ入院中に逝くことになっても、
大好きなドクターや助手氏お姉さんがそばにいれば、
陛下は寂しくないだろうと思うことにしています。

20080519今から覚悟


そして将来の決断を後で悔やむ事の無いよう、
むしろ日常のお世話では常に全力でと決めています。

というわけなのでいつも遅刻してすみません社長。


王国事情 | 01:00:32
先代を思い出す
いつもそっと拝見していた、
ニュージーランドの某ポメラニアン氏ご逝去の記事に滝の涙を流し、
トラックバックはとてもおこがましくていたしませんが、
今日は先代の事を書きます。

先代は前の家とその更に前の家が多数飼いだった為、
あまり濃密には可愛いがってもらえなかったようです。
(まあそれなりには可愛がられていたんですよ)
十五年前、生後数ヵ月で臣の下宿先にお迎えしました。

個人の家の狭い自然繁殖で生れつき弱かったと言えますが、
当時の臣は鳥の専門医の事も知らず、
(インターネットなんか普及してません)
身体の弱い個体の日頃のお世話の注意も判らず、
(本はもちろん山のように読みましたが)
結局お迎えから一年ちょっとで亡くしてしまったのですが、
知識の無さよりもお世話の悪さよりも自分を責めたのは、
「看取らなかった事」なのです。

クチバシに血管が透けているのを見た近所の獣医師が「長くない」と言ったのに、
(この時初めて鳥の専門医を紹介されますがその人はもう亡くなっていました)
いくらなんでも危ないのは今日じゃないだろうと考え、
どうしても出さなきゃいけない荷物があって、
15分だけ出かけてしまったのです。
しかも100円をけちるためにお店まで。

走って帰宅したら先代はもう動かなくなっていました。

鳥の専門医の事をもっと必死で探していたら。
お世話のことをもっともっとちゃんと調べていたら。
そもそも無知な自分の所でなく前の家かその前の家にとどまっていたら。
いやそれよりも荷物がどれだけ大事だったというのか。なんて自分勝手な。
自分を責めて責めて責めました。
友達がいくら「君は君なりによくやったよ」と慰めてくれても駄目なのです。
(私に比べたら某ポメラニアン氏のお世話の方は、
 あんなにちゃんと一所懸命お世話してらっしゃったじゃないですか。
「よくやった」という言葉はあのお世話の方の為にあるとさえ思います)

その後、鬱状態から抜け出せず、
一ヶ月後に臣の両親(動物嫌い)を説得して、
当時戻っていた実家に現陛下をお迎えしたのですが、
その話はまたいつか。

陛下が十四歳を迎える今、改めて思うのは、
「自分の勝手で看取らなかったというの罪の意識は、年月を経ても決して軽くならない」
という事です。
これは似たような事情で看取らなかったという経験をした人に、
共通するんじゃないかと思います。
臣自身は一生この悔やみと寄り添って生きていくしかないのです。

20080518晩年の先代


先代(享年約1歳半)
本名:キウイ(Kiwi)
王号:ハナノマホロバ
臣の定期券ケースには今でも現陛下と一緒に先代の写真が入っています。




王国事情 | 19:09:10
勝ち誇る
水槽入りをめぐる陛下との根くらべは、
このラウンド煮詰まったなと思ったら、
一回両者外にでて仕切直しです。
外に出た陛下は

20080517で逃げないのね


得意顔です!

勝ったと思っているようなのです。
ただし逃げずにその場でくつろいでしまうので、
すぐ捕まって次のラウンドに持ち込まれるんですけどね。



王国事情 | 22:33:06
往生際が悪い
昼間に陛下をケージに(水槽ともいう)お入れするのはひと苦労です。
陛下を抱っこしたまま水槽の中へ手を入れます。
陛下が水槽の床面に自ら降り立ちます。
そして臣が手を水槽から引き抜きます。

ここまでが理想の水槽入りな訳です。

実際はこの通りにはならない訳で、
陛下はくちばしと足2本の計3つを交互に駆使し、
臣の手から離れまいと必死になります。
臣は陛下のお身体を暴力でもぎ取ることはいたしませんので、
陛下がご自分の意志で計3つを臣の手から離すまで、
辛抱強く待ち、何度でも試みます。
もはや我慢大会です。

それで遅刻するんですよ、社長。

王国事情 | 23:15:47
インコプロレス
仲の良いコザクラの男の子同士がどのように遊ぶのか、臣は知りません。
陛下が布団や洗濯物を相手に、
飛び付いて噛んだり、潜って唸りながら格闘している時は、
(声を出しているから殺す気ではないので)
プロレス気分で遊んでいると思われるのです。

20080513 ムチュー

その証拠に、臣が外から軽くつつくと、
チュクチュク云いながら噛み返してくるのです。
いえ、本人は甘噛みのつもりですが、
布越しじゃなかったらかなり痛いんですけどね。

王国事情 | 23:46:37
謎の敵ソケット
視点が変わってもひとつ陛下が気がついたのが、
上から垂れているソケットなんです。

20080511ガン見

陛下はコードには友好的ですが(危ないから仲良くしないでほしい)、
ソケットに対しては非常に敵対します。
湯たんぽカバーと同じ攻撃(目が座って黙って何度も噛む)を加えるので、
本気で倒したいくらい嫌いなのでしょう。
ドクターは「蛇に見えてるのかも知れません」て言うんですが、
それだとコードに友好的な理由が謎ですね。

王国事情 | 22:36:52
新しい視点で?
季節ごとの部屋の改装くらいじゃ陛下は動じません。
ただエアコンの風当たりを調節するため、九十度机を動かしたので、
視点が変わったというのはあるみたいです。

20080510時計きになる

温度計の入ってる籠に乗ってみたり、
隣の時計のシリコン部分を噛んでみたり。
どっちもずいぶん長い事置いてあったんですがね。
今頃発見したんですか?



日々徒然 | 00:06:40
毛が立つ
休み明けだれて身体がキツイ、だらし無いぞ、
と思ったら風邪引いてました。
急にいろいろ剥がしたから身体が驚いたみたいです。

見えないようこっそり中山式指圧器を使っていたのですが、
不穏な空気を感じたみたいで石になっていました。
すぐに隠しましたが、しばらく背中の羽が逆立ってました。

20080509背中ボフボフ

怖かったり怒ったりすると毛が立つのは哺乳類と同じなんですね。



日々徒然 | 23:20:27
改装終幕
だらっと終わりました。
下に積んであるのは外した装備。

20080506だらっと


これから数日掛けて洗って乾かして仕舞います。


日々徒然 | 23:55:44
改装第一幕
だらだら進んでます。
本日は王国の物体をほぼ全部移動。
天気悪いから絨毯剥がしは明日。

20080505だらだら


毎回思うけど物多過ぎ!
この更新だって荷物の隙間でやってる。
理想はトランク一つとギター一本なのに。
弾けないけど。


日々徒然 | 23:40:35
叫んじゃだめ
仕事で描いた痔の絵を思い出しながら、
便所で現実と向き合ってみました。
病院行こう。とにかく状況を把握しよう。

昨日は友人の緊急事態をフォローするため、
イベントへ行ったのですが(だいぶ久しぶり)、
土曜に平日より早く陛下を起こす事になったのです。
土曜です、みんな遅くまで寝てます、
雄叫びが上がると近所迷惑になりますよ。
でも最近陛下抱っこ抱っこで大人しいから。

20080504大興奮


「ぢゅびーーーーーーっ!!!」

ぎゃーーーーーーっ
いつもより早いから臣が出かけるのばればれ!
暴れ回るのを取り押さえて、
タオルケットひっかけたまま逃げるように出かけましたよ!
近所のひとたちごめんなさーい!

翌日はけろっとして静かなんだこれが。
今日は出かけないって判るんですね。
友人よ、すまんがイベント早出は多分もう二度としない。


日々徒然 | 23:33:28
ペリペリします
陛下のくちばしの剥がれが遅くなってきました。
ここ数年は伸びた端からぽろぽろ取れていたのに、
歳のせいで代謝がまた悪くなったんでしょうね。
抱っこでおねむの時に、爪で剥がしてあげます。
御幼少の頃も剥がれが悪くて、
よく大きな塊で落ちてましたね。

20080503くちばし

臣はくちばしをそういうもんだと思って、
塊を拾ってはコレクションしてました。
ドクターに「それは不健康の証拠みたいな物体です」と言われて、
ショックを受けましたっけ。


臣の趣味ですから | 23:07:17
王国夏の改装
王国の夏の改装は冬の装備を外すだけですが、
絨毯の取り外しに家具の移動をしますので、
どうしても実行は黄金週間中になります。
少し西向きの王国は、
既に晴れた日の昼過ぎはやばい気温に差し掛かっていますよ。

20080501やることリスト

窓の目張りは外したので消しても良いですね。
エアコンの出張メンテ、早めに電話して予約しないと…。

王国事情 | 00:05:54

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。